Entry: main  << >>
【MixCD】 新作入荷情報!!

【MixCD】 新作入荷情報!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【HipHop】

DJ Mitsu The Beats - IMA#34

世界基準のDJ/Beatmakerとして、国籍、ジャンルをクロスオーヴァーし続ける、信頼のセンスが選ぶ”今”とは。

Latest Hip Hop Mixの新定義『IMA』シーズン4。
確かな耳とスキルを持ったDJが隔月交代で最新Hip HopをMix!
第34弾はDJ Mitsu The Beatsが登場!


新たに制作した『IMA』オリジナルイントロから幕開け。
信頼の音、絶妙な面子が揃う序盤。重心が低く、そしてスムースな展開。聴き始め10分で颯爽異空間へ。

自身と交流のある海外アーティストの新作を交えつつ”大人も聴ける”音楽的な楽曲が連なる中盤。
Jディラ以降とも言われるファットかつ洗練された音楽シーンはなお健在。

そして有名無名、歌モノ、ジャズ、チルウェーブetc.. 混ぜ込んで”センス”で一つに仕上げてみせる終盤。
「入れたい曲が多すぎる。。」とはMitsu The Beatsの弁。

早くも豊作予感の2019年。
通好みの隠れ曲〜話題になりそうな良曲まで今を徹底網羅した全29曲。
ドライブしながら、家でまったりしながら、どんなシチュエーションにも対応。

ワンランク上の最新Hip Hopセレクトが”今”を嗅ぎわける。

※音楽ライター奥田翔氏によるHIP HOP事情書き下ろしコラム「Vessel」付き。



■ DJ Mitsu The Beats (GAGLE /Jazzy Sport)
ビートメイカー、DJ、プロデューサー、リミキサー。
2003年にソロアルバム『New Awakening』をリリース。
海外アーティストと積極的にコラボレーションを行う。
2004年L.A「URB」誌で期待するアーティスト100人に日本人で唯一選出され、日本全国各地で活動他アメリカやヨーロッパ・ツアーだけでなくアジア圏でも成功し、海外でもその人気、認知度は高騰。
2014には世界クラブミュージック動画配信メディア"Boiler Room" 初の東京からのライブストリーミングで全世界に向けそのDJing 動画がライブ配信された。
アーカイブ化されたその動画の閲覧回数は50万回を越えている。
近況としては、最新作となるGAGLE / VANTABLACKを2018年1月にリリースし全国ツアーを約30箇所で行った他、テレビ朝日ナイトドラマ「dele」の劇伴を岩崎太整さんと担当し話題となった。
現在NEWアルバムのリリースに向け邁進中。


■ IMAとは?
世界中で発表 • 配信される星の数ほどのHIP HOPの新譜を松竹梅レコーズがアンテナを張ってキャッチ、その音源をもとに隔月で DJ Mitsu The Beats、grooveman Spot、DJ Mu-RがMIx!
(不定期でゲスト回あり)



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【R&B】

Sound Maneuvers- 14th Anniversary Mix

GAGLEのDJ Mitsu the Beats & DJ Mu-RによるDJイベント"Sound Maneuvers"の14周年を記念したMIX CD『14th Anniversary Mix』がリリース!!

今作は新旧のR&B、Nu Soulで構成。
TRK 1〜TRK8をDJ Mu-R、TRK9〜TRK18をDJ Mitsu The Beatsが担当しし、DJ Mu-Rがアナログ、DJ Mitsu The Beatsがデジタルで制作。

Dillaの隠れた名ワークによるソウル・マインド・グルーヴで幕開け、そこにフィリー・ムード&ヴァイブを溶け合わせヒップホップ的躍動感を増幅、スクラッチ、2枚使いも織り交ぜながら、ビターな味わいも心地よい温かなソウル・ストーリーをスムースに紡ぐDJ Mu-Rによる前半。

その温かなソウル・ムードを、デジタルリリースが軸となっている近年のR&B〜Nu Soul作品から、フレッシュなソウル・ストーリーとして展開させていくDJ Mitsu The Beatsによる後半。

その鮮やかな音の響きや広がり、ビート/グルーヴの"鳴り""効き”際立つ選曲/ミックスが、フォーマットに捉われないディガー/DJとしてDJ Mitsu The Beatsの凄さを体感させてくれる。

"Sound Maneuvers"が送る最幸のソウル・ミックスがここに。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Chillout】

DJ Highschool - Everybody Needs A Sundae

誰しもたまには公園のベンチで口を開けたまま空を眺めているような時間が24/7のうち一時間くらいあっても良いと思います。
そんな時無音だと少し無粋な気もしますのでイヤホンの中身にもってこいなのがこのEverybody Needs A Sundae。
甘ったるいインディーロックを中心にスムースなヒップホップ/R&Bもところどころに散りばめてあります。

盟友であるStarrburstの未発表トラックも一曲収録。

次の休日のホゲりのお供にお薦め。


PROFILE : DJ Highschool:
aka Sonetorious。
東京のDJ/トラックメイカー。
2003年頃よりなんとなくトラック制作を開始。
その後、Seminishukeiと出会い、ふわっと加入。
DJとしての活動をそれとなく展開するとともに、ERA、O.I.とともにD.U.O. TOKYOのラッパー“OS3”としても適宜活動している。
またBushmind、StarrburstらとBBHを、DJ Bisonと共にFoot Clubを結成するなど割と色々ユニットもやっているみたい。
リリースも一応結構出していて、各種mix CDやビート集の"Bedtime Beats"シリーズ、そして2015年4月、“DJ HIGHSCHOOL”名義としては初のアルバム『MAKE MY DAY』をリリース。
2018年6月にはMC Khazzと“I’m Ya Boy”ってEPもリリースしたんだって。
たまに色んな人にトラック提供も行ってるっぽい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Chillout】

ISAZ - DAWN TOWN

拘りのワインやクラフトビールが楽しめて料理も音もNICEなお店が名古屋駅にありまして。

そこで仲間達と夕方辺りからvinylを持ち寄りDJをさせて貰っていて、僕らが普段馴染みのない方から気の知れた面子まで集って、毎度毎度気持ち良い気分で帰路に着くルーティーンが堪らなく良くて。

そんな、ある夕方から夜中にかけてまでの時間の流れの素敵さを翌日に余韻を引きずり一発録りしてみた、そんなMIX作品になります。



ISAZ プロフィール:
名古屋市在住。
思いつきと閃きで行動するBEATMAKER。
ソロは勿論のことJANAI da LOOPやbrazilianwaxxx、RASAZ等グループとしても作品を多数リリースしている多作家。
2018年にはALCI from 日系兄弟の1stALBUM『365』のフルプロデュース、RCSLUM RECORDINGS監修の「THE METHOD 2 / KINGDOM COLLAPSE」へ参加。

ハイペースで作品をリリースし続け、常にFresh&Classicを追い求め精力的に活動中。
DJ KIYO氏お墨付きのサンプリング・センスから生み出される黒く妖艶なファット・ループは唯一無二。

毎月、KalakutaDisco(名古屋・栄)にて開催されている“BIG CITY LOVER”では極上のMellow&Blacknessと最高なジョークを仲間達と追及中。
そちらにも是非足を運ぶべき。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【HipHop】

DJ SEROW - BLUEMOON

MNM Blue3部作の最終章、その名も『Blue Moon』をDJ SEROWがリリース。
深夜〜明け方にフィットするように構成された、SEROWがこだわる一定のサウンドカラーでHIPHOPとR&Bを紡ぐ、揺めきと寛ぎと微睡みのために作られたMIX。

ちなみにひと月のうちの2回目の満月のことを『Blue Moon』と呼び、その現象が珍しいことから「滅多にない」という意味で用いられる。
この「滅多にない」ミックスで「滅多にない」時間をゆっくりお楽しみ頂きたい。


「Blueシリーズとして作られた3作目。
今回はDJ SEROWが担当しています。
月って言うとみんなはどんなイメージを持つだろう?妖しさ?奇妙さ?
もしくは不気味さだろうか?例えば満月は人の心を狂わせるなんて言われたりするようで。
このmixはそんなイメージとは真逆で人の心を柔らかくしてしまう効果があるみたい。
時代も場所も混ざってるけど現行のHIP HOPとR&Bの境目が分からなくなった今聴くと新鮮に入ってくる。

怠惰であったり、吐息混じりであったりの夜も、優しさに包まれ、甘美な雰囲気でミラーボールの代わりに月明かりが良く似合う曲の数々を堪能できる事でしょう」

− El Toro
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| NEWPORT | 15:57 | comments(0) | - |
Comment








Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Profile

Search

Entry

Archives

Feed