Entry: main  << >>
【MixCD】 新作追加入荷情報!!

 【MixCD】 新作追加入荷情報!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【クロスオーバー】

DJ K-OGEE / AZZURRO - ARMONIA 10 YEAR ANNIVERSARY MIX

dublab.jpの礎を築いた、ヒップホップ、ジャズ、レゲエ、アフロ、 ラテン、ダブ、テクノが交錯するジャンルレスな選曲が繰り広げられてきた伝説的パーティー『ARMONIA』の中核=DJ K-OGEE & AZZURROが、その設立10 週年を記念し限定ミックスCDをリリース!!

Hip Hopバックグラウンドを軸に、サンプリング/ブレイクソースも含むソウル、ファンク、ジャズファンク、ブラジル音楽、ミドル〜ニュースクール等の素晴しい楽曲の数々を、随所に2枚使い等を交えて聴かせるDJ K-OGEEサイド。

1曲1曲への愛を感じさせる、Mixとしての完成度の高さに脱帽。

味わい深いJazzの響き、アフリカのプリミティヴな躍動感、カリブの解放感、モーター・シティー・ブラックダンス・ミュージック、フュージョン・アブストラクトなダウンテンポ〜ヒップホップ等々.,,,

ヒップホップ・ルーツを軸に無限に広がる音楽性を紡ぎ上げたAZZURROサイド。


限定222枚でのリリース。


お見逃し無く。


2008年に DJ K-OGEE と AZZURRO を中心に、音楽評論家の原雅明、Ken Koiso (Rhythm Of Life)、Sonidero Hide (Soul Bonanza)、Sho (Onsa Records)、Nick Stone (HYDRA)らが集結。

中目黒のバーOVO にて開催されていた伝説的パーティ「ARMONIA」。

イタリア語で“調和”を意味するタイトルの通り、ヒップホップ、ジャズ、レゲエ、アフロ、 ラテン、ダブ、テクノが交錯するジャンルレスな選曲で熱心なファンを得る。

パーティは2011年の震災を期に休止したが、そこで生まれたインスピレーションの一部はネットラジオ dublab.jpに引き継がれた。

DJ K-OGEE と AZZURRO は主にその主催イベントで現場を共にし、「ARMONIA」イズムを体現してきた。

その2人が、AROMNIA設立10週年を記念したミックスCDを作成。

それぞれが主宰する hotcake records / White Stone Recordings のダブルネーム によるリリースで、当時のパーティの雰囲気を、2018年の視点から再構築した内容となっている。


Featured Artists (Excerpt)
Ahmad Jamal, ATCQ, Azuquita Y Su Orquesta Melao, Ras G, Marlena Shaw, Linkwood Family, Afta-1, Nairobi Sisters, AZZURRO feat. Mic Jack Production & DJ K-OGEE, Gang Starr, etc.
(DJ K-OGEE 22 tracks / AZZURR0 15 tracks)





■ DJ K-OGEE (hotcake records)
東京を拠点に活動する Hip Hop DJ / Producer。

Hip Hop, Funk, Soul, R&B, Disco, Latin, Afro, Jazz, Reggae, Rock, Breaks..など新旧多様な音楽を自身のフィルターを通して取り込み独自のグルーヴを放つ、その多彩な選曲とミックスセンス、 シックスセンス、ターンテーブリズムを駆使したヒップホップ魂溢れる DJ スタイルの持ち主。

■ AZZURRO (White Stone Recordings)
サンプリング愛好家/マスタリング・マニア/編集者。

ソロのほか ILL SUONO、AZZXSSS などの名義で 10 枚のアルバ ムをリリース。DULO のリミックスや KOJOE、Savas & Savalas をはじめとする 200 作品以上のミックス/マスタリング、 sonar sound tokyo でのライブなどを経験してきている。

2013 年よりネットラジオ dublab.jp の企画運営にも携わる。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【HipHop】

DJ KIYO - AUTUMN MADNESS 2

今や全タイトル廃盤となってしまった人気のフレッシュパックシリーズでの「MADNESS」シリーズの続編が登場です!

2018年産の物から少し寝かせて熟成させた近年リリース物の重心低めのドープHIP HOP〜BEATSをこれまで以上にスーパーストイックなセレクションとストイックなミックススキルで聴くものの感情と鼓膜へILLな刺激を与える60分!

インテリっぽいけどどこかルードな雰囲気、そして決して譲れないこのBOOMBAP感、DJ KIYOの持つ独特なバランス感はここでも健在です!

風が徐々に冷たく感じると同時により音楽に敏感になれるこれからの季節に是非!

初回のみのプレスですので超少量枚数のみとなります!

お早めに是非!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【HipHop】

yam one - the anthem

暁-AKATSUKI LABEL- 第2弾はUNDERGROUNDで地道に活動し続け、スキルと感覚を磨き続けた男による初のフィジカルDJ Mix作品が遂にリリース。


レーベルの軸ともなる陰の要素を国内のHIPHOPアーティストをメインに表現。

HIPHOPの持つ表裏をアーティストのリリックで表現しつつ、要所でキレのある技術と一曲一曲を匠に使用しMIXする事で聞きどころにフォーカスを当て製作された本作。

数多くサンプリングされHIPHOPリスナーからも縁のあるBILL EVANSからスタート、煙が漂うような緩い雰囲気からBILL CONTIで緊張感のあるよりSMOKYな世界観へシフト。

スキルを活かしたC.R.E.A.M.のワードプレイからアップテンポで明るい曲を多用し、HIPHOPの持つPARTY感を演出。

ラストにはMONTY ALEXANDERのINNER CITY BLUESの名カバーへ誘導し、あの名曲をMIXする事によりBPMを加速させ長きに渡るヘッズも頷かせるVINYL ONLY MIX。

アナログとHIPHOP、歴史あるサンプリングヒップホップ文化の軸を理解した氏ならではの表現力は逸脱である。

多様化された現代のHIPHOPに対しリスペクトを置きながらも原点の大切さが滲み出た今作は必聴である。


■ yam one PROFILE :

仙台で今は亡きdroomにてhydenex と共に暗躍。

現在は千葉市にてsoundbarmuiにて毎月行われているessenceをメインに活動中。

hiphopをメインに曲の隙間を上手く利用するカットイン・間を意識した二枚使いが特徴。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【HipHop】

DJ WATARAI - IMA#31

Latest Hip Hop Mixの新定義『IMA』シーズン4!始まります。

確かな耳とスキルを持ったDJが隔月交代で最新HIP HOPをMIXしていきます。

シーズン4、開幕から飛ばしていきます。

第一弾はスペシャルゲスト、DJ WATARAIが登場。

1990年代からビートメイカー/DJとして日本の音楽シーンを牽引してきたパイオニアがセレクトするIMAとは!?


90’sの系譜を感じる曲が並ぶ序盤。

硬質でファットな質感に、力強く意思のあるラップ。

ヴェテランと新世代の曲が折り重なるように繋がるミックスは、現代に昇華されたストリート感覚に満ちています。

WEST COASTのファンクネスで始まる中盤。

まさに地下に眠っている良曲がズラリ。。

生唾もののセレクトです。

徐々にメロウな歌モノに繋いでいきます…(最高です…)HIP HOP愛に満ちたメッセージ曲を経て終盤へ。

ゴージャスな歌モノでピークを迎え、ラストはBoom Bap、ドがつくHIP HOPで〆!

今の音楽の多様性を象徴するようなボーダレスなセレクト。

1曲1曲をしっかり聴かせつつ、ダイナミックに展開。MIXから漂ってくる現場感覚。

そして、音質イイです。。
(ココ重要)問答無用、これがDJ WATARAIのIMA!


IMAとは?
世界中で発表 ? 配信される星の数ほどのHIP HOPの新譜を松竹梅レコーズがアンテナを張ってキャッチ、その音源をもとに隔月でDJ Mitsu The Beats、grooveman Spot、DJ Mu-RがMix!
(不定期でゲスト回あり)


DJ WATARAI PROFILE :
「中学生時代にスクラッチに興味を持ち、数年の後六本木を中心としたクラブでDJ活動を始める。

1995年にMTVで放送されたPETE ROCK のインタビューに衝撃を受け、トラック制作を始める。

その後は、MUROやNitro Microphone Undergroundなどの作品を中心に精力的な活動を続け、MISIAやAI、加藤ミリヤといったR&B方面のアーティストにも楽曲を提供。

現在は渋谷HARLEM 「MONSTER」のレギュラーDJとしても活動している。」




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| NEWPORT | 18:19 | comments(0) | - |
Comment








Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Profile

Search

Entry

Archives

Feed